April 18, 2012

久々のレインボータウン

何年かぶりに、地域FMのレインボータウンFMに出演させていただきました。
今回は、「きっかけづくりパートナー」で、西日本の応援をしている、中川氏に声をかけていただいての出演です。

みさよのふるさと自慢 味自慢という番組で、森の中での活動のことや、地域活性の仕掛けとしてのロゲイニングのお話をさせていただきました。
ちょうど、5月12日には、大阪高槻でロゲイニング体験教室を実施することもあり、関西での活動もご紹介できました。

日常私たちは、視覚をを使ったコミュニケーションに慣れているので、言葉だけでキチンと意図を伝えるということのむつかしさを感じます。その点、パーソナリティのみさよさんは、限られた時間の中で、人の話を引き出し、要件をまとめ、しかも皆を楽しませるということをサラッとなさっており、流石だなぁと思いました。

お陰さまで、さして緊張もせず、楽しませていただきました。
ありがとうございました。

| | Comments (111) | TrackBack (0)

March 21, 2012

里山ウォークラリー ロゲイニング体験教室

来る5月12日(土)に、「里山ウォークラリー ロゲイニング体験教室 at 高槻里山 農園樫船」のお手伝いをします。

大阪と言っても、京都の亀岡に近い「里山」地域で、本当にここが大阪?と思うような、のどかな場所です。
場所は、本日オープンする高槻里山 農園樫船さんです。

現在、まだチェックポイント等の開発真っ最中ですが、里山のリラックスした雰囲気に加え、歴史文化面でも見どころのある味わい深い場所です。
参加費は無料!車のない方も、当日はJR高槻駅から送迎バスが出る予定ですので、関西圏の方は是非ご参加ください。

■当日のプログラム

 ・健康ウォーキング講座
  (講師:健康運動療法士 黒田恵美子さん)
 ・農園作業体験
 ・地図読み&ロゲイニング講座
  (弊社、甚川が担当)
 ・里山体験ロゲイニング(地域の宝探し!)

■開催概要
 
 日時:平成24年5月12日(土)※雨天決行
    10:00から16:30
 場所:高槻里山 農園樫船
    大阪府高槻市大字田能小字広法谷1
    ※駐車場あり・JR高槻駅より当日送迎バスあり
 参加費:無料   
 定員:30名程度
 参加対象者(20歳以上の健康なかた 未成年者は保護者の同意が必要)
  ・里山での健康ウォーキングに興味のあるかた
  ・農園での作業に興味のあるかた
  ・里山でリフレッシュしたいかた などなど

■主催 
  株式会社エナジーラボ (http://www.energy-labo.com/)
  株式会社かんでんエルハート (http://www.klh.co.jp/)

■運営
 XIAホスピタリティ・マネジメント研究所 
 (http://www.xia.co.jp/hospitality)
 株式会社井門観光研究所 (http://ikaken.jp/)

■協力
 株式会社JTBパブリッシング「ノジュール」事業部
 (http://www.nodule.jp/)

■お問い合わせ 
 TEL 03-5843-6726 平日10:00〜17:00
 株式会社Energy Labo (エナジーラボ)
 〒東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-11 co-lab千駄ヶ谷44


申込みは、こちらから申込書をタウンローロードしてFAXで申し込みいただいくか、メールでのお申し込みです。

| | Comments (119) | TrackBack (0)

July 07, 2011

ロゲイニング情報交流会開催

8月20日(土)に、東京(ちよだプラットフォームスク​エア)でロゲイニング情報交流会を企画しています。情報​交流会では、西多摩・日の出ロゲイニング開発の中間報告​を行うと同時に、競技のみならず、地域活性・企業教育な​どでのロゲイニング活用に興味のある方々にお集まりいた​だき、情報共有と交流の機会を持ちたいと思います。
お気軽にご参加ください。

※ロゲイニングとは
オーストラリア発祥のアウトドア競技です。チームに分かれて、周辺にあるチェックポイントを「宝探し」的にめぐり、その収集ポイントを競うゲームです。
自由度が高く、自然のなかで楽しく過ごすことのできる競技として、徐々に人気が出ています。
また、自然や文化を絡めて環境教育や地域活性に活用したり、知的・戦略的な要素を企業教育に活用するなど、いろいろな分野での応用が期待されています。

≪開催概要≫
■交流会概要 :自然や文化をバランス良く体感できる「​ロゲイニング」に興味がある人が集まり、交流や意見交換​を行います。
■参加費  : 1,000円(当日お支払い下さい)
■日時   : 8月20日(土) 19:00から21​:00
         ※18:30 受付開始

■場所   : 東京都千代田区神田錦町3-21
          ちよだプラットフォームスクエア5階会​議室
■申込   :メールもしくはFAX 
        申込書ダウンロードはこちら

≪内容≫ ※予定(内容は変更することがあります)
1、ロゲイニングとは
 【競技としてのロゲイニング】
  ・競技の発祥と実際
  ・生涯スポーツ、誰でも自然と親しめる競技としての​魅力
  ・各種大会の情報

 【地域活性ツールとしてのロゲイニング】
  ・地域の魅力発掘
  ・エコロジーの再発見
  
 【人材育成ツールとしてのロゲイニング】
  ・体力だけではない戦略構築力の育成
  ・チームで考え行動する組織力の育成

2、西多摩・日の出ロゲイニング報告
  ・チェックポイントの作り方
  ・滝本の地域文化・自然環境
  ・活動の実際
  ・秋のミニイベント告知

3、実践!ナビゲーション(地図の活用)講座
  ・装備などのご紹介
  ・地図の種類
  ・地図とコンパスの使い方
  ・リスク対応

4、交流会

| | TrackBack (0)

May 31, 2011

実践野外研修 フォレストラーニングを始めます

次第に暖かくなり、アウトドアシーズンの到来が間近です。

XIAホスピタリティ・マネジメント研究所では、実践野外研修「Forest Learning」(フォレストラーニング)を始めます。
http://www.xia.co.jp/forestlearning_info.pdf
私たち日本人は、豊かな自然に恵まれた森の民です。そして、共生と和の心を重視する、素晴らしい文化を築いてきました。
しかし、現代の人工物に囲まれた暮らしで、生きることの本質的な価値を忘れかけていないでしょうか?
Forest Learningでは、大自然の力を使って“人間の本質力”を磨くことで、組織の活力覚醒を実現します。

XIAでは、もともと「リスクマネジメント」の教育を行なっており、付属のホスピタリティ・マネジメント研究所では、「人を大切にする経営」を支援するための、研究や取り組みを行なってきました。
このような取り組みを続ける中で、ビジネススキルや仕組みの改善だけでは、組織は変わらないことがわかり、人の心や習慣を変革するための方法を模索していました。
いろいろ突き詰めてたところ、生き物としての本質に立ち返り、そこから日常を見つめ直す方法が非常に有効であることを発見しました。

また、自然を相手にする活動には、チームビルディング、リーダーシップ、ホスピタリティ、ビジネス戦略、問題解決、リスクマネジメントなど、企業で必要とされる要素が凝縮されています。これらを体感するための仕掛けづくりを、以前から準備しており、この度それらをサービスとして提供することにしました。

・ビジネスパーソンとしての意識の向上
・発想転換と問題解決力の向上
・戦略思考とマネジメント力の向上
・コミュニケーションとチーム力向上
・リーダーシップ向上
・情報感度の向上
などの課題をお持ちの企業様のお役に立つことができることをたのしみにしております。

ただ、研修というビジネスについては、豊富な経験があるわけではありません。
知らない方が、固定概念に縛られなくて良いという考え方もありますが、今までにある良いものは取り入れて行くこともクライアントにとって大切なことだと思います。
ですから、もちろん研修ビジネスで素晴らしい実績を上げてこられた先輩方にも多大なご協力をいただいております。

ホームグラウンドは、奥多摩山系の山の中です。
地元のNGOなどの方々にも、いろいろご協力をいただきました。

先輩方のご指導ご鞭撻、関係者の皆様のご協力に感謝致します。

今後とも、アウトドアフィールドをお持ちの地域の方やこれまで研修ビジネスに取り組んでこられた先輩方と、広く連携をさせていただきたいと考えています。
何卒、よろしくお願いいたします。

| | TrackBack (0)

April 30, 2011

第五回 実践リスクマネジメント塾 ロスプリベンション

東日本大震災の影響により、3月は中止、4月はテーマを変えて実施しましたが、5月からは当初予定通りのテーマに戻して開催します。
3月、4月に予定していたテーマについては、本年11月、12月に振り替えて実施します。

5月のテーマは「ロスプリベンション」です。
万引きや内部不正によるロスの問題は、深刻な問題です。
ただ、ロスはこれら犯罪に起因するものだけではなく、
・品切れや品揃え不足による機会損失
・過剰在庫による値引きや廃棄
・汚破損や不良・低品質によるもの
・ミスや突発事象対応による作業ロス
など、ロスの発生要因はいたるところに潜んでいます。
ロスを防止する活動は、後ろ向きの活動ではなく、経営効率、経営品質を考える上で大変貴重な視点を与えてくれます。

ご都合がよろしい方はご参画ください。

■開催概要

第五回 実践リスクマネジメント塾

テーマ:ロスプリベンション

日時:2011年5月17日(火) 19:15~

場所:ちよだプラットフォームスクエア5階会議室
   東京都千代田区神田錦町3-21

会費:1,000円

申込: http://www.xia.co.jp/2011JRMinfo.pdf    
※上記アドレスより申込用紙をダウンロードし、FAXでお申し込みください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 20, 2011

奥多摩ロゲイニング開発メンバー募集

現在、自然の中での活動の準備を続けております。

その一環で、奥多摩の山でロゲイニングというアウトドア活動の企画をすることになりました。
ロゲイニングとは、オーストラリア発祥のアウトドア競技です。チームに分かれて、周辺にあるチェックポイントをめぐり、その収集ポイントを競うゲームです。よく似た競技でオリエンテーリングがありますが、まわるチェックポイントの選択や順番をグループ内で考えるなど、より自由度が高い分、戦略的・知的な要素を求められるものです。

5月から3カ月くらいかけて、周辺の山や里山を散策しながらチェックポイントを開発してゆきます。
活動は土日を中心に不定日に行いますが、個人の自由参加で特に会費などを取るものではありません。
ただし、交通費や通信費、食費、施設利用料などが発生する場合は、各個人の負担です。
※任意活動なので、保険加入なども各個でお願いします。

なお、作成したチェックポイント等のデータベースは、一般財団法人みんなの森財団に提供します。

参画希望の方は、XIAホスピタリティ・マネジメント研究所までお問い合わせください。

ご案内は こちら 

■実施予定日時 ※ただし、日時や場所は変更する場合があります。

□ 5月28日(土)10:00~16:00 活動場所 滝本周辺

□ 6月04日(土) 10:00~16:00 活動場所 滝本周辺

□ 6月12日(日)09:00~15:00 活動場所 武蔵五日市周辺

□ 7月02日(土) 10:00~16:00 活動場所 滝本周辺

□ 7月10日(日) 09:00~15:00 活動場所 武蔵五日市周辺

□ 8月06日(土) 10:00~16:00 活動場所 滝本周辺

□ 8月14日(日) 09:00~15:00 活動場所 武蔵五日市周辺

※滝本は、日の出つるつる温泉近くの山里交流施設です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 11, 2011

第四回 実践リスクマネジメント塾

震災により、3月の実践リスクマネジメント塾は中止をいたしましたが、4月は実施いたします。

ただし、東日本大震災の影響が色濃く残り、未だ緊急対応の時期にある現状から、事前に予定していたテーマではなく、今必要な情報の交換を中心にするため、テーマを変更いたします。

今月のテーマは、「災害対応とBCM」にいたします。

まさしく今現在は、BCP発動中という企業も多く、これまでのBCMの評価ができる状況にはありません。
また、「想定を超える事態」が多発した現実を見たとき、今後はこれまでの防災・BCMの考え方を、根本から見直さなければならないかもしれません。このように考えると、これまでの防災・BCMを勉強することにどれだけの意味があるのかについて、誰もはっきりとした回答はできないと思います。

したがって、今回は防災・BCMについて「勉強する」という視点ではなく、
・今後どのようになってゆくか?
・今、何ができるのか?
を中心に意見交換をするという視点で開催したいと思います。

少々イレギュラーな形での開催ですが、ご都合がよろしい方はご参画ください。

■開催概要

第四回 実践リスクマネジメント塾

テーマ:災害対応とBCM

日時:2011年4月19日(火) 19:15~

場所:ちよだプラットフォームスクエア5階会議室
   東京都千代田区神田錦町3-21

会費:1,000円

申込: http://www.xia.co.jp/2011JRMinfo.pdf    
※上記アドレスより申込用紙をダウンロードし、FAXでお申し込みください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2011

第三回実践リスクマネジメント塾 中止の件

■3月15日 「第三回実践リスクマネジメント塾」開催中止のお知らせ

今回の地震・津波の余波は、非常に大きな影響を及ぼしています。
まず何より、被災された方々の無事を願うとともに、亡くなられた方々へのご冥福をお祈りいたします。

こういう時こそ、日本人としての文化や誇りを大切にし、相互扶助の精神、内外の関係者への感謝を忘れずに行動したいものです。
逆に、本日株価が大暴落しましたが、他人の不幸を材料に「商売」をする愚かな人々には、落胆と憤りさえも感じてしまいます。しかし、我々リスクマネジメント屋も、一歩間違えば同じ穴の狢です。気をつけたいものです。

今回の勉強会は、 3月15日 (テーマ:苦情処理)で開催を予定しておりました。
しかし、
・現在も続く「余震」
・「原発」の状況
・計画の読めない「計画停電」
・「交通」の混乱
などの状況を鑑み、参加者の安全を第一に考えて中止することに致します。

どうか、不要不急の行動は控えると同時に、お仕事の関係先、ご家族知人、地域社会の方々に対して貢献できることがあれば、そちらに集中していただければと思います。

未曾有の大災害につき、未経験・想定外の事象の発生も想定されます。
くれぐれも気を付けていただくと同時に、冷静な対応をこころがけましょう。

お問い合わせ先 : クロスインテリジェンスエージェンシー

| | Comments (39) | TrackBack (0)

February 09, 2011

第二回 実践リスクマネジメント塾 風評管理

2月15日(火) 第二回実践リスクマネジメント塾を開催します。

この勉強会は、企業のマネジメントに携わる人、リスクマネジメントに携わる人、リスクマネジメントに興味を持つ人などが、共に学ぶ勉強会です。

各回のテーマに応じて、簡単なミニ講義で最低限の知識共有はしますが、基本的には知識習得型のセミナーとは異なり、参加者同士の情報交流や対話によって相互に高めあう会です。

■2月のテーマは、風評管理 (レピュテーション・リスク)です。
情報の伝達手段が多様化、高速化した今日、企業に対する評判、うわさ、イメージといったもの(用語的に完全に正確ではないのですが、今回はこれらのことを「レピュテーション」と総称しています)が、信用不安を誘発したり、事業に大きな影響を与えるという「リスク」が増大しています。
しかし反面、レピュテーションをうまくコントロールできると、効率よくブランド醸成ができたり、信用を上げるといった「チャンス」が増大しているともいえます。

企業経営、組織運営をしてゆく上で、いかに上手くレピュテーションに係るリスクとチャンスをコントロールするかをともに考えてみましょう。

■ 開催概要
日時:2月15日(火) 19:15-20:40 ※毎月第3火曜日(基本)
会場:ちよだプラットフォームスクエア5階会議室
    東京都千代田区神田錦町3丁目21番地

対象者:
 ① リスクマネジメントに関わる仕事をしている、若しくは興味のある人
 ② あらゆる職種のマネージャーや経営者、若しくはそれを目指す人
 ③ 企業教育関係者や専門家、若しくはそれを目指す人
参加費: 1,000円(税込) ※当日受付にてお支払下さい。
申込方法:申込みPDFをダウンロードし、必要事項を記入の上FAXにてお申し込みください。

| | TrackBack (0)

January 31, 2011

実践リスクマネジメント塾 始動!

先日、第一回実践リスクマネジメント塾を開催しました。

昨年一年間、懇意にさせていただいている営業コンサルタントのSIP様との協力活動で、実践営業企画塾を毎月開催してきました。そのなかで、「営業の落とし穴」という営業に係るリスクマネジメントのミニコーナーを担当していたのですが、今年からはミニコーナーから独立した勉強会に発展することになったのです。

実践営業企画塾(略称JSP)は、毎月第二火曜日の夕方18:30から
実践リスクマネジメント塾(略称JRM)は、毎月第三火曜日の夕方19:15から
ということになりました。

■参加者と実行委員の素晴らしさ
第一回は、最初ということもあり、あまり告知も行わずひっそりと行いました。
JRMには、7名の実行委員がおりますが、実行委員も参加者と一緒になって輪に加わります。
初回はさほど人数はいなかったものの、参加者・実行委員のキャリアがそれぞれ大変なものがあり、ちょっと普通では聞けない話が出てきます。
この勉強会には4つのグランドルールがあり、そのひとつに「秘密を守ること」というものがあります。
参加する人たち、それぞれいろいろな経験やつながりを持っている中で、あまり公にはできないような話もあるのですが、それを迂闊にブログなどに書いてしまうと問題になるようなことも・・。
というわけで、中身についてはあまり書けませんが、とにかくこれから1年、毎月違うテーマで開催しますが、それぞれがとても楽しみです。

■ 基本的な進行方法
1、感性を磨くトレーニング
アイスブレイクも兼ねて、ビジネス感性を高めるためのグループワークを行います。コミュニケーション力や課題解決力、観察・洞察力といった、マネジメントに必要な感性を磨きます。

2、各テーマのミニ講義
各テーマの基本的な知識・話題についてのミニ講義で、一定の知識を共有します。問題の現状や流れ、論点の整理、言語の統一などを行い、後の議論の材料を提供します。

3、各テーマに関する参加者対話
ワールドカフェ・マインドマップなどの対話手法を使い、参加者同士の情報共有や意見交換を行います。他人の情報や意見を聴くことで、相互の視点を広げ、相互研鑽と交流を深めます。

■これからの日程と予定しているテーマ
2/15(火) 風評管理 レピュテーション・リスク
3/15(火) 苦情処理苦情や顧客の声に関するリスク
4/19(火) ワークプレイスの管理職場の物理的環境に関するリスク
5/17 (火) ロスプリベンション商品ロスのリスク
6/21(火) 反社会勢力の対応不穏といわれる勢力との関係リスク
7/19 (火) グローバル対応国際化に関連するリスク
8/16(火) 組織風土の醸成悪い社風の蔓延リスク
9/20(火) ハラスメント対策セクハラ・パワハラのリスク
10/12(火) 仕入れ・外注管理(SCM) 仕入れ・外注のリスク
11/15(火) CSマネジメント顧客との関係性のリスク
12/20(火) ESマネジメント従業者との関係性のリスク

■ 開催概要
会場:ちよだプラットフォームスクエア5階会議室アクセス
    東京都千代田区神田錦町3丁目21番地
日時:毎月第3火曜日(基本)19:15~21:40
対象者:
 ① リスクマネジメントに関わる仕事をしている、若しくは興味のある人
 ② あらゆる職種のマネージャーや経営者、若しくはそれを目指す人
 ③ 企業教育関係者や専門家、若しくはそれを目指す人
参加費: 1,000円(税込) ※当日受付にてお支払下さい。
申込方法:申込みPDFをダウンロードし、必要事項を記入の上FAXにてお申し込みください。
   
定員:毎回15名※定員に達し次第締め切ります。

部屋があまり大きくないので、定員は限られますが、参加してみようという方は、一度申し込みしてみてください。

| | TrackBack (0)

より以前の記事一覧