« リーダーシップとホスピタリティ セミナー | Main | 悪徳?信用調査 »

October 24, 2009

知財リスクと知財テロ

今通っているリーガルリスクマネジメント論講座で、前回は知的財産権に関するリスクがテーマでした。
企業の法務部で実践的な活動をされている方のお話だったので、大変リアリティがありました。
普段、業務で関わっていることも、きちんと背景を理解しておくことが大切だと再認識!

◆商標の調査
私が、実務で関わることがあるのは、新商品やサービスの開発時のネーミング調査などがあります。
知財リスク対応には、第三者から権利侵害を受けないようにする防衛的な側面と、第三者の権利を侵害しないようにするという予防的な側面があります。ネーミング調査(商標調査)は、その予防的な側面にあたります。

商品やサービスの名称が、一般的なものなのかどうかは、いつも判断に苦しむところでもありますが、他人に既に権利化されてしまっている名称をつけてしまうと、後々トラブルになることも予測されます。ですから、特許電子図書館などの商標検索は、最低限しておきたいものです。
私たちは、それらの使用実態を権利者や流通網に取材するなどしてリサーチします。結構手間隙かかることですが、本気でよい商品やサービスを育てようと言うときは、こういうこともしっかりやっておく必要があると思います。

◆知財テロには注意
ただ、商標は書類を揃えてお金を払えば、比較的容易に権利化できてしまうという事実があります。これを利用して、何気ない言葉を事前に登録しておいて、後にそれを使った企業に権利侵害を申し出る、といったことを生業にするような人もいます。
権利を餌にお金をせびるようなやり方は、人として如何なものか・・。と思うところもあるのですが、商標法的には、問題のない行為である以上、気をつけるしかないというところもあります。

また、そこまで悪意はなくても指定商品を広めに押さえておくということは、よくあることです。ジャンルが違うから関係ないと、安心してもいられません。
権利というものは、本来ひとの営みを助ける”ありがたいもの”であるべきなのでしょうが、使い方によっては、醜い争いの元にもなる。
きちんとした知識をもって、しっかり対策することが大切ですね。

|

« リーダーシップとホスピタリティ セミナー | Main | 悪徳?信用調査 »

Comments

This article gives clear idea in support of the new people of blogging, that truly how to do blogging.

Posted by: best dating sites | December 05, 2014 01:37 PM

Hey There. I found your blog the use of msn. This is a really well written article. I'll make sure to bookmark it and return to read extra of your useful info. Thanks for the post. I'll certainly comeback.

Posted by: best dating sites | January 21, 2015 07:44 PM

continuously i used to read smaller content that also clear their motive, and that is also happening with this post which I am reading here.

Posted by: free music downloads | April 03, 2015 06:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 知財リスクと知財テロ:

« リーダーシップとホスピタリティ セミナー | Main | 悪徳?信用調査 »